おーばのつぶやき

東京下町の零細企業で仕事をしながら日々の思いを綴ります。
様々に問題意識を抱えながら突破口を探しています。
元統一教会信者・現在は独り、世の矛盾にどう盾突こうかと悶々とする日々。
<< 昼の神救済作戦??? | main | 信仰とは? >>
昼の神救済作戦!!!
0

    もう一歩踏み込もう。

     

    書くことは貴重なことですね。
    昼の神様の救済です。

     

    昼の神様が間違えたのならば、何を間違えたのかが明確にされる必要があります。
    何を間違えたのかが分からなければ戻り様がないのです。
    それを探すためには昼の神様の理論が明確化される必要があります。
    明確になっていなければまた迷子になります。

     

    ポンタさんが教えてくださったのですが、S科学では『作用・反作用の法則』を基本に考えているとのこと。
    これはニュートン力学で、運動の第三法則だそうです。
    分かりやすく解説しているサイトを見つけたので貼っておきますね。

    http://www.wakariyasui.sakura.ne.jp/p/mech/tikara/hannsayou.html

     

     

     


    一途な信仰者にとって、森羅万象は神様が実に上手いことこしらえて下さっているので何の心配もない、
    自分たちがいちいち考える必要もない事柄なのだと思います。

     

    では、こしらえて下さった神様は夜の神様でしょうか、昼の神様でしょうか?

     

    桜葉は思うに、企画:夜の神様、共同設計、製作:昼の神様 だと思うのです。

     

    夜の神様はロゴス(聴覚:一次元)として現れ、
    昼の神様は光(視覚:二次元)に展開し、
    人間は実体(触覚:三次元)を運営する。
    三段階をイメージしています。

     

    夜の神様はあくまでも正分合の四位基台で世界を愛されたのですが、
    昼の神様はどうやら正反合の弁証法に勘違いしておられるのでは?と感じます。
    『作用・反作用』と聞いた時に引っかかってしまったのです。

     

    昼の神様がこの世の君として君臨していらっしゃいますから、
    『作用・反作用の法則』に注目することでこの世の真理についてはよく描けるのだと思います。

     

    陰謀論についてもよく見えるようです。
    陰謀論、あると思いますよ。
    9.11のお金のかかったお粗末な仕掛けはそれを露呈しています。

     

    しかし、陰謀論で攻撃的になるばかりでは人の心を壊してしまいます。
    疑心暗鬼の世界です。
    必要なのは思想武装です。
    攻撃することは唯物弁証法を体現することになります。

     

    攻撃的にばかりなってマルクス的な革命思想に向かわなければいいのですが…。

     

     


    私たちは愛の御言を体現するものとなりたいのです。

     

     

    | おーば | - | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.o-baka.com/trackback/409
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + 自画像・ホームページ
    + ブログ村ランキング
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES